湯と雪を楽しむ

じょんのびな宿 よえむ

中尾の湯まで徒歩4分

中尾の湯は、よえむから徒歩4分の野沢温泉最大の外湯です。
共同浴場の中で、一番大きい木造湯屋建築。源泉は麻釜で、そこから引湯されています。
泉質は、含石膏-食塩・硫黄泉。皮膚病・リュウマチ・婦人病・鉛・水銀中毒によく効くと言われています。
心もほっとする温泉です。また、外湯で乾いた喉を潤す湧水も、雪の多い野沢ならでは。

詳しいMAPはこちら

八幡清水タイトル

詳しいMAPはこちら

六軒清水タイトル

詳しいMAPはこちら
野沢温泉スキー場『長坂ゴンドラ連絡ペアリフト』まで徒歩3分

標高1,650mの毛無山山頂から温泉街に向かって3本の尾根沿いに広がる野沢温泉スキー場は、標高差1,086m、ゲレンデ・コースの総面積297haと、その規模、歴史、雪質、眺望など、日本のトップクラスにランクされるビッグなウインターリゾートです。
特に人気が高いやまびこゲレンデは、1,000m規模の中級者向けバーン5本で構成され、抜群の雪質や眺望の良さ、ブナの原生林や霧氷などの自然の美しさも大きな魅力です。もう一つの魅力は、温泉です。豊富な湯量を誇る湯の郷には、13ヶ所の外湯があります。
アフタースキーはもちろん天然温泉で温泉三昧。一日では遊びきれない充実の白い休日をお約束します。

連絡リフトタイトル

詳しいMAPはこちら

野沢温泉13の外湯のご紹介はこちら

野沢温泉 13の外湯のご紹介

野沢・飯山ぶらり旅-四季を感じる旅

春 夏
  • 日本棚田百選「福島棚田」

  • 高源院(あじさい寺)

冬

このページの先頭へ